おすすめサイト

誤爆ツレレン

6 え~~~~~~~~~~~~~~、皆様コンニチワ。

例の三郎クエストが何かつぼに嵌り、連日せっせと鉄を稼いでは三郎へと貢ぐ女となった閃光魔女です、御機嫌よう。

さて、そんなかんじでダンジョンハムハムしながらの面白おかしいチャットが連日大賑わいってのがうちのクランの売りなのですが。

他のお友達と喋りながらクランチャットをした場合、うっかり友達やPTメンバーにTELLすべきメッセージを、クランチャットに流してしまう場合があります。

これを「誤爆」というのですが。

うちのクラン、誤爆がすっごく多いんですよね~・・・・

「ありがとう」とか「WWW」とか、そういう小規模なのから始まって。

ものすごくディープな内容がうっかり漏れてしまったりして、一度などそれからクラメン総出で大会議に発展してしまったりもしましたwww

まあ、誤爆してしまった本人のみならず見てるほうまでハラハラしたり大爆笑してしまうようなすごい誤爆もあるのですが。

何か、こういうのって、普段のクランチャット以外でのその人の意外な一面などが見れたりして。

私は嬉しかったりします^^

ですんで、そんな感じにおしゃべり好きな誤爆しちゃう方は。是非わが「極楽サバト」に入会をどうぞ。

でも私のことを逆パターンで垂れ流すのはやめてくださいね?

例えば

「ああ、あのマスターがアメなめてラリってる絵でしょ?」とかを

クランチャットでなくSAYで流すのとか。

夕樹いいいいいいいいいいいい!

Cocolog_oekaki_2009_01_16_21_26

| | コメント (5) | トラックバック (0)

徒然なるままに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんて言うとでも思ってんのかこの野郎

え~~~~~~~~~~~~~、皆様コンニチワ。

いよいよクリスマスイブってことで昨晩から友人宅に泊り込んで万全の体制でクリスマスに臨んでいる閃光魔女です、御機嫌よう。

準備はばっちし。来るならきやがれクリスマスという心境です。。。。。

Cocolog_oekaki_2008_12_24_08_09

暇人?

うるさいなーーーーー!!

で、お祭り気分でうっきうきなのですが。

しかも昨日、新しいクラメン「まめごろう」さんと「瑠詩」ちゃんが加入してくれちゃって。しかも二人とも実に爽やかで礼儀正しい、感じのいい子なので。

頭の中がより一層うっきうきになってしまいました。

これで我がクラン「極楽サバト」もメンバーが33名になりました。

着実にクー鯖制覇の野望を実現しつつあるわけですが。ここでもう一つ考えていかなきゃなーっていうの事が出てきました。

「沢山の人数で、クラメン一人ひとりを大事に尊重しつつより楽しむには?」ってことです。せっかくうちを選んで来てくれたクラメンを疎かにしたくなんか無いですからね。

そして更にもう一つ。

このゲームIMAGINE内のクランに限らず組織やサークルなどで大きくなるに従ってよく言われる

「昔は良かったけど・・・・・・・・」という意見。

これってつまり大きくなっちゃった分、その組織の内部の細かいとこに目が届かなくなってきたり、人数が多い分「クラン全員皆でまとまって何かをする

・・・・そういうことが出来にくくなっちゃうから

だから組織が大きくなるのがいや。

そういう気持ちををある人が話してくれました。

う~~~~~~~~~~む・・・・・・

その組織の中の全員が、全員で顔を分かり合ってて・・・・仲良くて・・・・・いっつも遊ぶときも一致団結で・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつまでもそれじゃ、飽きてきませんかねえ??

私は、大きい組織の中で顔の知らない同士がいても、いいんじゃあないかって思ってるんですよね。

だって、いつか話せる機会があるかもでしょ?

クラン内で、いっつも一緒に遊ぶ仲良しグループがあってもいいと思うんです。

でも、イベントとか何かのきっかけで普段遊ぶ子以外の子と一緒に遊んでみて。それがきっかけになってまた新しいフレが増えたりして輪が広がったり。

そういうの、いいなあって思うわけですよ。

いろんな考え方があるとは思います。

でも、私は

「大きいクランは、内部でまた友達が増える可能性が沢山あるのだ!」

とおもうのです。(勿論ゲームシステム的に大きいクランレベルの高いクランのほうがユーザーに恩恵が多いっていうのもありますが)

小さいクランだったら、そりゃあ顔見知りに囲まれた安心感はあるかもです。

でも、ずっといつまでもそのまま?

「新しい刺激があったほうがいいんでないの??」

私はそう考えます。

だから、クランを大きくしていきたい。

その上で、「如何に一人ひとりがのびのび気楽に遊べるか」「強制でなく、皆が参加したくなっちゃうようなイベントを考えるか」「どうすればお互い助け合って、お互いを尊重し合えるか」を考えていけばいいんでないの?

って、考えちゃってるわけなんですね。

勿論クランが大きくなるに従って色んなトラブルが出てくるかもな~~~とは聞きます。でもそういうのにビビッて小さくまとまってるなんて。

魔女がすたるってもんですよ!!!

クー鯖制覇の野心に燃える私としてはそんな程度でへこたれません。クランを作ったからには自然に強制されるわけでもなく「ここにいるとすっごい楽しい♪でも、もっと面白くなっちゃいそ~~♪」とクラメンがメロリンとなっちゃうようなクランにしていきます。

ま、大口叩いてますがぶっちゃけほぼ皆に助けられまくってるんですけど(汗

でも私が作ったクランを今、楽しんでくれてるクラメンたちのためにも。ちんまく行きたくないのです。より楽しく、より元気になれちゃうようなクランに進化・成長させていきたいのです。

拙いところてんこもりの未熟なマスターですが、皆様どうぞ今後とも宜しくお願いいたします!

そんな感じのこと考えながら今日も野心を胸に秘め。アクセス数増加→このブログ読んで我が「極楽サバト」加入希望者激増といううはうはコンボを夢見つつ。

こうしてせっせとブログを書くわけです。うっふっふっふっふ。

でも、一つ懸念事項。

せっかくアクセス数上り調子なのにこんな文字ばっかの読むの面倒な誰も読まねえよ的な長文ブログ描いたら本末転倒だよってことです。

描く前に気づけよ私・・・・・・・・orz

Cocolog_oekaki_2008_12_24_08_53

| | コメント (6) | トラックバック (0)